社会教育主事の資格が取得できる通信大学

社会教育主事の資格が取得できる通信大学

ここでは、『社会教育主事』の資格を取得できる通信大学を紹介しています。


社会教育主事とは、都道府県および市町村教育委員会の事務局に勤務し、社会教育についての専門的・技術的な指導と助言を行う職員のこと。教育委員会によって任命される。


資格名 都道府県 大学名
社会教育主事    埼玉県 人間総合科学大学
東京都 明星大学
帝京平成大学
法政大学

資格取得条件は、大学に2年以上在学して62単位以上を修得、さらに文部省令で定める社会教育に関する科目の単位(24単位)を修得し、1 年以上社会教育主事補の職にあった者。あるいは教員免許を持ち、かつ5年以上文部科学大臣指定の教育に関する職にあった者などと規定されており、いずれも社会教育主事の講習を修了する必要がある。


社会教育主事の仕事内容は、公民館や図書館、子ども会、PTA、各種の地域サークルなどの指導者に対し、学習講座の企画や学習方法などについて適切なサポートを行うこと。生涯学習のニーズが高まっている今、社会教育主事資格者は、教育行政の分野だけでなく民間の教育文化産業においても、専門的な立場から生涯学習社会を実現していく重要な役割を担っている。