税理士の資格が取得できる通信大学

税理士の資格が取得できる通信大学

ここでは、「税理士」の資格を取得できる通信大学を紹介しています。

資格名 都道府県 大学名
税理士 東京 法政大学
自由が丘産能大学・短期大学

税理士の仕事は、税に関する相談や税務書類の作成を行う税務分野のエキスパートです。具体的には、税務代理、税務書類の作成、税務相談などといった仕事がメインとなります。もしくは、決算業務、元帳記帳、試算表の作成、会計関係の指導及び、相談なども仕事の一部です。更に、経営関係の指導や相談なども含まれます。

つまり、税務を通して、会社の経営指導や会計の顧問を行う仕事なのです。また、個人経営の人が確定申告や相続税などを依頼する場合もあります。

これからの税務関係の仕事は、ほとんどが税理士の独占市場です。企業は合理的な納税をし、少しでも節税したいと考えており、税務の専門家として税理士の需要はますます増えてくるでしょう。

開業するには、資格取得後しばらく税理事務所や会計事務所に勤務し、顧客を作ってからが望ましいです。企業内では税理士の資格を持っている人が、重要なポストについていることが多いとされています。