大学卒業資格が取れる通信大学 一覧 | 社会人のための通信大学

大学卒業資格が取れる通信大学 一覧

大学卒業資格が取れる通信大学一覧

通信大学では「大学の卒業資格」である「学士」を取ることができます。「学士」を持つことで「大卒」と同じ扱いになります。


現在の日本の社会はやはり「学歴社会」と言ってよいでしょう。今まで「大卒」の資格を持たないことで、理不尽な扱いを受けてきた方も多いかと思います。


しかし通信大学でなら、働きながらでも大学卒業資格取得を目指すことができます。学費は通常の大学に比べ非常に安くなっていますし、自分のペースで勉強することができるのが魅力です。また、全く通学しなくても学士を取得できる通信大学もありますので、忙しくて時間がなかなか自由にならない方にはおススメです。




▲▲通学しないで学士を取得▲▲

学士の取れる通信大学 一覧

都道府県名 大学名
北海道 北海道情報大学
群馬県 東京福祉大学
埼玉県 人間総合科学大学
淑徳大学
千葉県 聖徳大学
帝京平成大学
東京都 明星大学
日本大学
玉川大学
創価大学
東洋大学
法政大学
慶応義塾大学
日本女子大学
自由が丘産能大学・短期大学
東京福祉大学
東京福祉大学大学院
東京未来大学
武蔵野大学
愛知県 愛知産業大学
愛知産業大学・短期大学
日本福祉大学
大阪府 大阪芸術大学
京都府 佛教大学
佛教大学大学院
奈良県 京都造形芸術大学
兵庫県 神戸親和女子大学
近畿大学豊岡短期大学
近大姫路大学
宮城県 九州保健福祉大学

学士に差はあるのか?

学士をどの通信大学で取得するのかは「特に差がありません」。学士は大学を卒業をしたという資格のようなものです。資格はどの大学で取得しても同じものですよね。それと同じです。

なので、どの通信大学を選んでも良いと思います。ただ、通信大学を選ぶ基準として「学費」と「距離」を挙げる方がいます。この辺りは考慮しても良いでしょう。

学費

学費は通信大学により、若干異なります。

距離

通信大学は自宅学習が基本です。しかし、夏や冬といった長期休暇期間に「スクーリング」という直接授業を行うことがあります。中には必修科目もあり、数日通うことがあります。そんな時、交通費や宿泊費が必要になってきますので、できれば近い通信大学を選んだ方がお金の面では安心です。逆にちょっとした旅行と考えて、遠くの通信大学を選ぶ方もいます。

通学の必要がない通信大学とは?

現在はインターネットを利用した授業を取り入れている通信大学が増えてきています。その中でも「サイバー大学」は、全く大学に通うことがなく「学士」を取得できる通信大学として有名です。

なぜ全く大学に通う必要がないのか?

それ「インターネットを利用して授業を受けることができるため」です。このようなシステムをe-ラーニングと言ったりしますが、導入する通信大学は増え続けています。


▲▲通学しないで学士を取得▲▲