MBAが取得できる大学・大学院

多摩大学大学院 経営情報学研究科

概要

多摩大学大学院の経営情報学研究科では、「マーケティング」 、「サプライチェーン」 、「ファイナンス」 、「ヒューマンリソース」 、「ビジネスアウトレット」を学ぶことができます。学んでいる方々の職業は多種多様です。年齢層も幅広く20代から60代の方が学ばれています。
社会人が通いやすいように品川にサテライトキャンパスを設置しています。授業は平日の場合は夜18時半からと週末(土曜・日曜)に開催されています。平日忙しくて通えない方は、土日だけ授業を受けることも可能です。春と秋に分かれたセメスター制度を導入しているため、集中的に授業を受けることができます。
授業は実務家の教授陣が中心となり、少人数制のクラスで行われます。議論を中心とした授業構成になっていて、参加者で意見を出しあいながら授業を進めていく形になっています。多摩キャンパスでは、図書館や院生研究室といった、学内の施設を利用することもできます。
開講されている授業としては以下のようなものがあります。

  • 実践Webマーケティング
  • パブリシティマーケティング
  • SCM – IT
  • 日本・アジアの流通構造とSCM
  • M&A戦略と実践企業ファイナンス
  • 管理会計
  • インナーコミュニケーション
  • カルチャーベースマネジメント
  • 社会的企業論
  • ビジネスモデルジェネレーション
  • ヘルスケアの未来
  • 医療介護産業の現状と今後
  • 医療介護マネジメント
  • ビジネス倫理と法
  • イノベーションと目的工学
  • 経営者のための経済学

社会人入試4月生

学位

修士(経営情報学)

定員

10名

入学

4月

履修期間

2年

出願期間

1月下旬

試験日

2月上旬

合格発表

2月上旬

試験科目

一次選考:書類審査
(提出書類は、出身大学・大学院の成績証明書及び卒業(修了)証明書、研究計画書など)
二次選考:筆記試験(英文解釈または和文小論文を選択)及び面接

初年度納入金

入学金:30万円
授業料:100万円(年間・半期ごとに納入)

社会人入試9月生

学位

修士(経営情報学)

定員

5名

入学

9月

履修期間

2年

出願期間

7月中旬~7月下旬

試験日

8月上旬

合格発表

8月上旬

試験科目

一次選考:書類審査
(提出書類は、出身大学・大学院の成績証明書及び卒業(修了)証明書、研究計画書など)
二次選考:筆記試験(英文解釈または和文小論文を選択)及び面接

初年度納入金

入学金:30万円
授業料:100万円(年間・半期ごとに納入)

資料請求