学校を決める・必要書類・入学まで

学校心理士の資格を通信大学院で取得するために必要な要件

学校心理士の資格を通信大学院で取得するために必要な要件

学校心理士の資格を通信大学院で取得するために必要な要件を紹介しています。

大学院に入るための条件

大学院に入るには、大学を卒業していれば問題ありませんでした。必要な学歴の条件は、短大卒業以上と聞きました。私は学部が違いますが、大学を卒業していたので、問題ありませんでした。もし、高校卒業までの学歴でしたら、大学卒業程度の資格を得てから入学試験を受けることになると思います。       

資格取得に必要な要件を調べる

学校心理士は認定機構があり、HPに資格取得に必要な条件が記載されています。実務経験があれば、大学院で学ばなくとも、資格試験を受けることができます。しかし、実務経験のない私は、専門科目を学ぶことができる大学院を卒業する必要があります。私の受験期には、通信教育で資格が取得できる大学院は2つだけでした。どちらの大学も同じ地方にあり、私立大学でした。私は知っているS先生のいる大学院を選びました。
  

通信制の大学院の資料請求をする

大学のホームページを見て、大学の概要を確認しました。そしてインターネットから資料を請求しました。請求費用は、必要なかったと記憶しています。

大学の資料には、学校心理士の受験資格以外にも、大学や大学院で取得できる資格がたくさん掲載されていました。実際に、通信制大学院を卒業した方の記事も紹介されていました。教員として働きながら、何年もかかって博士課程修了した方の記事を読んで感心しました。自分も頑張ればできるかもしれないと思い始めました。

資料請求